娘に救急車を呼ばれそうになったくらい、夜中にお腹が痛くなった話

19/06/14パンシロン, ロキソニン, 胆石, 腹痛

石ころを握った胆石タイトル

ちょうど、娘の彼氏が結婚承諾をもらいにご挨拶に来た記念すべき日。
私、オカンは頑張った。
ちらし寿司
から揚げ
お吸い物
お野菜の煮物
サラダ

前日からご飯の仕込みをするくらい頑張った。
我ながらとてもおいしかったのです。
「FF8がまた発売されるのご存じですか?」などと、ゲーム好きな私に合わせた会話を用意してきた娘彼。
なかなか、いろいろ考えてきているのだなぁと、感心しました。ながら楽しく会話が弾んだ夕食をすませ、結婚のご挨拶の会もお開きになりました。

彼が来ていた時、娘「うちファミコンあるよ?やる?」と、話題になったミニスーパーファミコンを、娘がお風呂に入っている間にやりました。
今までやったことなかったけど「パネルでぽん」ルールが分からないままプレイしたので、さぐりさぐりで上手くいかない。

そうこうしているうちに、お風呂をあがった娘が、「私もやる~」っというので交替してソファに横になる。
横になったまま、なかなか操作の上手い娘のプレイ画面をみながら、興奮冷めやらぬ我が家は、和気あいあいと今日の話に盛り上がりました。

本当に痛みは急にくる

娘がゲームをする背後で、私の様子がみるみるおかしくなっていく
みぞおちあたりが、クウウウウウウウウウっと痛いのです。
体の向きを変えても、縦になっても横になっても落ち着かない。

でもまぁ、ぼちぼち痛いんだけど、娘のプレイ画面をみながら「うまいじゃん~」などの、突っ込みが無意識に入れられるほどの余裕があった。

しかし、ものの数分で状態が悪化するのです。

痛くもなんともなかった
から
なんか気持ち悪いような苦しいような気がする
から
痛くて動けない
に変化するまで30分とかからなかった。

いよいよ、なんか薬飲まなきゃだめだわ、と思い。
「ちょ、ちょっとロキソニン取ってくれる・・・?」と、娘に声をかける。

慌ててロキソニンとコップを持ってきてくれる娘。
こんな日に申し訳ないなぁと思いながら、横になっていました。

効かない!!!
そりゃすぐに効くもんじゃないけども……。

じっとしてても痛い。
動いても痛い。
なんか解らないけど、お腹がゴロゴロしはじめて、トイレにこもる。

下痢か?
また、ノロか?
いやぁ年かなぁ~?
なんて、思っていた。

トイレから出ても、うずくまったり、横になったり縦になったり。
おそらく、その間、そうとう痛そうな顔をしてたんだと思う。

娘「救急車呼ぼうか?」
私「イヤイヤ、呼ばなくていいよ」
のくだりを、2、3回やったような気がします。

スポンサー

胃が弱いから胃薬を飲んだ

救急車を拒否された娘は、パタパタと車で出かけていった。

サッと薬局で胃薬を買ってきてくれた「パンシロン」
その時は、スーーーーーッと効く。のキャッチコピーが非常に魅力的だった。

私は、数年前に胃潰瘍を患ったり、健康診断で胃カメラを飲んだりしています。
去年の会社の健康診断で「胃酸が多くて食道が胃みたいになってるらしい」という話をしたのを、覚えていたんだと思う。

とにかく私は胃が弱いと思っている。

その時はまだ、ロキソニンを飲んで1時間と経っていなかったため、
「ロキソニンとパンシロン、一緒に飲んでもいいのかな?」
と、つぶやいたとたん。
すぐさま、ぐぐって大丈夫なことを調べてくれたので、パンシロンを飲む。

ずいぶん、大人になったもんだなぁと感心しながらも、痛みは続き。
10分くらい経ったころでしょうか、すうううううーーーと、楽になりました。

本当にスーーーーーーーーと効くんだ、すごい!と思いました。
そして、やはり胃だったか。 と、この時は思った。

ロキソニンのおかげか、パンシロンのおかげか、かなり痛みが引いてきたので、この隙にベッドへ移動。

みるみる痛みが引いてくる。
「なんだ、治ったじゃん」
「やっぱ年かなぁ~」
なんて、安堵し調子に乗ってスマホゲームをしてから、眠った。

これは、今考えるとロキソニンで痛みが治まり、パンシロンでムカムカが取れ、いつもよりスッキリした気分になっていただけだったのだと思います。
本当は痛い・治っていない のに、痛くないから治ったと勘違いしていた。

深夜2時ころ、またも腹痛で目が覚め。
少し寝ては痛みで目が覚めるを繰り返し翌朝を迎えます。
その時には、とても痛かったお腹も、2日目の筋肉痛じんわりしているくらいでしたので、普段通り会社に行こうと思いました。

いつも通り出勤の準備をして荷物を持って家を出ました。
会社に向かいながら
・原因がはっきりしていないのは不安。
・昨晩の娘の心配顔が忘れられない
・もしかしたらガンかもしれない
・とうとう胃薬に手を出してしまった

と、頭をめぐりました。
このままじゃいかん!と……。

いよいよ、病院へ行くことを決意し、お腹の激痛の原因が胆石であることが分かったのです。

広告