オカンの胆石の経過まとめ

19/06/20入院, 胃潰瘍, 胆石

石ころを握った胆石タイトル

おそらく、胆石の痛みだったであろう。11月初旬から
体調の異変や、診察治療の流れを簡潔にまとめてみました。

似ていたら、もしかしたら胆石があるのかも?
自分の体に異変を感じたたら、早めに医師の診療を受けましょう。

お腹の痛み(時系列)

2018年11月 第一週頃

深夜1時くらいに、急な腹痛で目が覚める。

痛みでが目が覚めては、少し寝るを朝方まで繰り返す。

翌日は痛みも治まり、通常通り出勤する。

2018年11月 第二週頃

会社の健康診断で胃カメラ検査を受け、バレット食道との結果。

2週間前の痛みはバレット食道だったと、思い込んでしまう。
※たぶん、この時点で病院に行っていれば良かった

2019年6月9日

23時頃就寝。0時過ぎ腹痛で目が覚める。

痛みで眠れなかったため、ロキソニンSを服用。

痛みでが目が覚めては、少し寝るを朝方まで繰り返す。

ちなみにこの日の晩ご飯は、20:00頃。
お店で「ラーメン」1杯と「鶏の唐揚げ」を1つ。

翌日は痛みも治まり、多少の違和感(痛くは無かった)ので、通常通り出勤する。

2019年6月12日

夜22時頃。

それまで何とも無かったのに、胸がムカムカする。

数分で椅子に座っているのがしんどくなり、ソファに横になる。

みるみる痛みが増してくるが、家族に症状を途切れ途切れに言えるくらいの痛み。

ほんのり気持ち悪いから、グワアアアとカァアアアアとした、みぞおちの痛みに変わるまで、30分とかからず。

痛みでが目が覚めては、少し寝るを朝方まで繰り返す。

ちなみにこの日の晩ご飯は18:00頃。
おうちで「ちらし寿司」や「鶏の唐揚げ」「煮物」「サラダ」いろいろ食べました。

2019年6月13日

昨夜の痛みは治まっていたものの、同じ痛みが2回あったことが気になり。
近所の病院で診察を受け、エコー検査ののち、胆石が見つかる。

以前「胃潰瘍の治療」と「ピロリ菌の除菌」をしていたので、ムカムカするのは、胃関係かもしれないということで、内視鏡検査の予約。

2019年6月14日~16日

背伸びをしたり、体をひねったりすると、みぞおちの右側が少し痛いような……。
時々、みぞおちの左側に軽い痛みが走る。

2019年6月17日

内視鏡検査を受ける。この日は検査だけ。

2019年6月20日

内科の診察
胃は、ピロリ菌除菌後に普通によく見られる順調な胃でした。
ここ数日起こっている、みぞおちの左側(胆石が無い方向)に痛みがあるのは、胆石持ちには良くある痛みで、教科書通りだそうです。

外科の診察
問診や触診後、どんな手術をするのか、すぐやらなくてもいいけども……。
いつ胆石発作が起こるか解らないことと、石ころをおなかに置いておくことで、炎症を起こすと手術のリスクが上がるなどの、話を伺いました。
で、翌週の入院予定が決定。

様々な検査
「血液検査」「レントゲン」「CT」「心臓エコー」「心電図」「肺活量」
朝食べてなかったのでちょうど良かったのか、そのまま術前検査を受ける。
朝9:00に病院へ行って15:00頃終了。オナカスイタ。

2019年6月22日

昼食に「ペペロンチーノ」を食べる。
約4時間後、ウググググとみぞおちとみぞおち周辺の痛みに襲われる。
内科で処方された「とんぷく」を飲むと、多少和らいだ気がした。
0時あたりまで、ズーーンと痛みが居座り、夕方から寝るまで何も出来なかった。

数日前に食べて大丈夫だったから、もう一度食べたのだが、同じ物でもおなかが痛くなることもある。

私の胆石発作は、とりあえず痛くなったら痛み止めを飲む対処療法。
入院・手術まではこれで堪え忍ぶほかないのです。

処方箋のとんぷくを飲みましたが……
★痛みが消える
というよりも
★痛みが少しマイルドになる
でした。

症状や体質など、人によるのでしょうが、スマホゲームが出来るくらい痛みの引く、ロキソニンSの方が睡眠が取れた気がします。

2019年6月24日

何か喉につっかえてる感じがする。

スポンサー

のたうち回るほど痛くなかった胆石発作

わめくほど痛い。
うずくまるほど痛い。
死ぬかと思った。
などと、とにかく痛いで評判の噂の「胆石発作」ですが。

我慢できてしまったので、まさか胆石のせいだとは思わなかった。

異変を感じたら医師の診察を受けましょう

胃潰瘍と胆石の痛みの違いをまとめてみましたが、あくまでも私個人の感覚ですので、異変を感じたら医師の診察を受けることをおすすめします。

今回、思い切って病院に行っていなかったら、胆石は見つかっていなかったのですから。
私の石ころがたまたま、数日ほおっておいてもいいタイプだったため、診察を受けた後も帰宅し、食べ物にさえ注意すれば、摘出手術までは、普段通りの生活が出来るようです。

しかし、 胆石には、管をふさいでしまい、胆のうが腐ってしまうこともあるようです。自分の臓器がお腹の中で腐っていく……。と考えただけでも、気持ち悪いし怖いですね。もし、その痛みだったとしたら、私の様に一度お家に帰ってゆくり入院の予定を立ててる暇なんてありません。
すぐに病院で処置してもらった方がいいです。

仕事が休めない、胃カメラが怖いなどと、言っている場合じゃありませんよ。
早い方が早く治りますし、ひどくなれば仕事も休まざるを得ません。辛い思いをする前に、体の異変と向き合っていきましょう。

広告